いや〜懐かしいですね〜
手塚治虫原作の実写版「マグマ大使」が2016年、放送開始50週年を記念して
「マグマ大使」がHDリマスター版 BD BOX になって帰ってきます


【送料無料】マグマ大使 Blu-ray BOX 【BLU-RAY DISC】

当時は怪獣モノが大流行で、確か「ウルトラQ」も放送していた頃ですね
元々TBSの「ウルトラQ」に視聴率を奪われたフジテレビが
対抗して作ったのが実写版「マグマ大使」でしたから


TBSの「ウルトラQ」が昭和41年7月3日で放送終了し、フジテレビの「マグマ大使」の放送開始が同年の7月4日からって、なんかビミョウな感じしますね^^;
ウルトラQ」は石坂浩二の淡々としたナレーションで始まる、単に”怪獣モノ”と言う単純な枠ではくくれない、不気味な魅力があり
テレビに釘付けになっていたのを思い出します


一方「マグマ大使」は勧善懲悪のヒーロー物で、単純明快でした
マグマ大使」の一番すごいところは・・・
それは、作品の内容では無く
日本初の全話カラー放送された特撮ドラマ』という称号^^;



マグマ大使」のあと「ウルトラマン」もカラー放送で登場するのですが
惜しくも、13日遅れになってしまいました
しかし、視聴率争いでは「ウルトラマン」が子供たちの絶大な支持を得て、勝利するのですが・・・


また、原作漫画「マグマ大使」のほうも、当時メチャクチャ売れっ子の手塚治虫は「マグマ大使」の後半を自分で描くことが出来なくなり、やむなく別人に代筆を頼むようになり
後年、代筆部分を自身の名義の作品として容認できず、単行本化はされていません


そんな手塚治虫原作の「マグマ大使」のHDリマスター版 BD BOXが9月30日に発売されます
お値段・・・なんと 50,000円^^;



posted with

BD BOXの中には、2009年発売のDVD-BOXに収録されていた映像特典やフルカラーブックレットを復刻して封入し、パイロットフィルムや英語版『SPACE AVENGER』なども収められており、特典CDには「マグマ大使 BGMコレクション」に加えて、初CD化の「マグマ大使 主題歌・効果音・ドラマコレクション」も加えられ、新たに制作した28ページのフルカラーブックレットも付属しています