昭和41年の漫画のカテゴリ記事一覧


昭和漫画"ボクらのヒーロー達"【新着記事】

カテゴリ:昭和41年の漫画

昭和41年の漫画のカテゴリ記事一覧。昭和の漫画には "忘れられない、ぼくらのヒーロー達" がいました 。S.30年〜40年代の少年漫画には"憧れのヒーロー達"が沢山いましたよね。なつかしい漫画雑誌の話やテレビ漫画の話を、当時の世相と共に振り返ります。

昭和41年の漫画
『快獣ブースカ』は円谷特技プロダクション(円谷プロダクション)が昭和41年に制作した、特撮テレビドラマでした漫画は講談社の「ぼくら」や小学館の「学年誌」などに掲…

記事を読む

昭和41年の漫画
『遊星仮面』は昭和41年から、『鉄人28号』『遊星少年パピィ』に続くフジテレビ金曜日19:00からの「グリコ劇場」第3弾として放送されたテレビアニメでしたね漫画はテレ…

記事を読む

昭和41年の漫画
『ウルトラマン』はTBS系列で円谷特技プロダクションが制作した「空想特撮シリーズ」の第二弾で第一弾は『ウルトラQ』でその成功を受け、放送枠も受け継がれましたウルト…

記事を読む

昭和41年の漫画
『ウルトラQ』は昭和41年の正月2日からTBS系列で放送された円谷プロダクション制作の「空想特撮シリーズ」の第一弾作品でした="http://hbb.afl.rakuten.co.jp/hgb/?pc=ht…

記事を読む

昭和41年の漫画
昭和41年、この年の昭和少年漫画にはこの翌年昭和42年のテレビアニメ化で大ヒットした"スポ根もの"の『巨人の星』が漫画連載を開始し『魔法使いサリー』『ロボタン』『悪…

記事を読む

快獣ブースカ 円谷特技プロダクション 昭和41年

快獣ブースカ』は円谷特技プロダクション(円谷プロダクション)が
昭和41年に制作した、特撮テレビドラマでした

快獣ブースカ

漫画は講談社の「ぼくら」や小学館の「学年誌」などに掲載され
作家も、益子かつみ、太田じろう、宮坂栄一、わくいかずお
などが起用されました

漫画というより「絵物語」のような感じでしょうか

快獣ブースカ』の実写版放送は当時毎週見てましたねぇ

喜びを「バラサ、バラサ」
怒りを「プリプリノキリリンコ、カッカッカ」
嘆きを「シオシオノパー」

などの意味不明な言葉が面白くてよく真似しました^^;

「快獣ブースカ」無料配信 第22話『大爆発!ご用心』 Youtube動画

↑たぶん消される見るなら"今、でしょ!"


今あらためて当時の動画を見ると
今はやりの"ゆるキャラ"のようにに見えてしまいますねぇ^^;

快獣ブースカ』の原案は、ウルトラQの「カネゴンの繭」という
エピソードがベースになっていて

もしも家庭に怪獣が住んでいたら?」というテーマで
当時の子供達の視点に立って作られたコメディです

快獣ブースカ』はウルトラマンのように宇宙から来たのではなく
発明好きの少年、屯田大作がペットのイグアナであるブースカを
「ゴジラ」の様な怪獣に仕立てようと、自作の栄養剤「クロパラ」を与えると

ブースカは元の30倍の大きさになり、ユーモラスな顔とずんぐりした体
人間並みの知能と様々な超能力を持った「快獣」が誕生しました

ゴジラのような「怪獣」ではなく、ズングリムックリの「快獣ブースカ」は
ラーメンが大好物で、軽く30杯は平らげでしまい
何故かカメが苦手でデベソを触られると、笑いが止まらなくなってしまう

円谷作品にしては珍しいコメディタッチの作品でしたよね
モノクロ放送でしたが、子供心に夢をもらった作品でした


快獣ブースカ 関連グッズ

    

■円谷プロダクション:関連記事
ウルトラマン切手発売 日本郵便×円谷プロダクション50周年記念
ウルトラマン BD-BOX 7月10日ウルトラマンの日から3部作でリリース
円谷プロ設立50周年 6年ぶりにウルトラマンギンガ放映
ウルトラセブン 桑田次郎 一峰大二 昭和42年
ウルトラマン 楳図かずお(円谷プロダクション) 昭和41年
ウルトラQ 中城健太郎(円谷プロダクション) 昭和41年

遊星仮面 楠高治 昭和41年

遊星仮面』は昭和41年から、『鉄人28号』『遊星少年パピィ』に続く
フジテレビ金曜日19:00からの「グリコ劇場」第3弾として放送された
テレビアニメでしたね



漫画はテレビアニメ人気の追い風を受け
桑田次郎の"弟子"にあたる、楠高治がアニメ版をコミカライズし
集英社の「少年ブック」に連載

また小学館の「小学館ブック」「小学三年生」に一話完結の
短編形式で連載されるなど、多発的に連載されました

テレビアニメは当時の"子供の心を鷲掴み"し
遊星仮面』の決めゼリフの

『誰だっ!?』

『人よんで、遊星仮面!』


というセリフは当時の子供なら、絶対一度はマネしたんじゃ無いでしょうか?

遊星仮面 主題歌Youtube動画


お菓子もスポンサーの「グリコ」から
遊星仮面』のオマケ付きキャラメル「遊星仮面グリコ」などが発売され
親にねだって、買ってもらったもんです^^;

点数を集めて応募すると抽選で「遊星仮面 なりきりセット」が
当たることもあり、このキャラメル結構売れたんじゃ無いでしょうかねぇ

遊星仮面』のアニメ放送開始の4ケ月後に
同じフジテレビの火曜日19:30から同じグリコ提供の
「ロボタン」が放送され

同じグリコ提供のアニメが半年間続いたそうなのですが
当時そんなことは、全然知りませんでした^^;

遊星仮面』のストーリーは当時先行アニメの「遊星少年パピィ」や「宇宙エース」などと
少し異なり「重厚感」のようなものを感じますね

 
遊星仮面の大まかなストーリー

2001年に新発見された、地球と同じ公転軌道で常に太陽を挟んで地球と反対に位置する惑星ピネロンと、地球は友好関係になり、地球のロケット操縦士ヨハンセンとピネロン人のマリアとの間に、星間結婚による第1号の子供ピーターが生まれた

地球人とピネロン人は全く同じ外見をしており、ただ、ピネロン人及びその混血児のこめかみの付近に、十字形の「ピネロンマーク」がある点が違う

ピーター誕生後15年、地球とピネロン星の交流は進み、移住者や混血児もたくさんいたそんな時、ピネロン星に核物質を輸送していたヨハンセンのロケットが、ピネロンの大都市上空で爆発事故を起こし、彼は死亡

ピネロン側にも多大の犠牲者が出る。ピネロン星では地球による攻撃だという誤解が広まり、ピネロンの権力者ホイヘンスは、その期に乗じて参謀役のイモシ博士と共に独裁的権力を手にし、地球との戦争を起こす

地球でも、滞在・移住していたピネロン人やその混血児を強制収容所へ送るなどの対抗措置を取るが、ピーターは地球人のソクラトン教授に救われた。地球の科学はピネロン星と比較して30年遅れており地球軍は苦戦を強いられる。その時、「遊星仮面」と名乗る1人の謎の少年が現われ、危機に陥った地球を助けてピネロン軍と戦う

遊星仮面の登場で、ピネロン側は最新兵器を投入し、また「サップス(宇宙忍者)」と呼ばれる特殊な能力を持った戦闘員を送り込むなどして対抗する

遊星仮面はこれらの攻撃をことごとく打ち破るが、ピネロン軍はついに地球に進撃してきた。一方、地球防衛軍のビッツ司令官やソクラトン教授らは、ヨハンセンの遭難・爆発事故当時のデータを分析し、これがピネロン側の策略である事を明らかにし、地球に来たホイヘンスに通告する

ホイヘンスは知らなかったが、実は全て、宇宙の支配者になろうと企てたイモシ博士の陰謀だったのだ。本性を現しホイヘンスを殺そうとするイモシ。だがホイヘンスは搭乗する宇宙船を自爆させイモシを道連れに自決した。あ然とするビッツらの前に現われ、素顔を見せる遊星仮面、その正体はピーターだった

平和が戻った宇宙で、ピーターは父の跡を継ぎ、地球・ピネロン間の宇宙船の操縦士となる


ながぁ〜いあら筋ですみません^^;
これ読んでも、よく分かりませんよね、私も改めて読んでも完全には理解出来ません

なのでもっとコアな情報が知りたい方は『遊星仮面 ファンサイト』で
詳しく解説されてますので良かったらどうぞ

※遊星仮面 ファンサイト
 http://www.oct.zaq.ne.jp/yousay39/index.html



遊星仮面 復刻版

遊星仮面〔完全版〕【上】 (マンガショップシリーズ 201) 遊星仮面〔完全版〕【中】 (マンガショップシリーズ 202) 遊星仮面〔完全版〕【下】 (マンガショップシリーズ 203) 

ウルトラマン 楳図かずお(円谷プロダクション) 昭和41年

ウルトラマン』はTBS系列で円谷特技プロダクションが制作した
空想特撮シリーズ」の第二弾で

第一弾は『ウルトラQ』でその成功を受け、放送枠も受け継がれました


ウルトラマン(上) [ 楳図かずお ]

漫画もほぼ同時にコミカライズ版として、複数の出版社から
出版されています

■ぼくら        1966年 - 1967年 全14話
 作画:一峰大二

■週刊少年マガジン   1966年 - 1967年 全5話 
 作画:楳図かずお

■現代コミクス     1966年 - 1967年 全23話 
 作画:井上英沖

■TBSコミックス   1966年 - 1967年 全11話 
 作画:井上英沖

ウルトラQのコミカライズ版は「中城健太郎」が作画担当でしたが
ウルトラマン』は「遊星少年パピィ」でもおなじみの
井上英沖」が2誌に渡り34話も書いていたんですねぇ

以外なのは、画像にも使用した「楳図かずお」じゃないでしょうか
ウルトラマン』と「楳図かずお」は異色な感じしません?

当時の「復刻版」で再販されているのはこの
楳図かずお版 ウルトラマン」上下刊しか見当たりませんねぇ


ウルトラQ』の記事でも描いた通リ、TBSに窮地を救われ
高い視聴率で、ひとまず成功を収めた円谷英二は・・・

前回記事⇒ ウルトラQ 中城健太郎(円谷プロダクション) 昭和41年



次回作についてTBSから、次の4つの条件を提示されされます
1.カラーでの制作
2.怪事件を専門に扱う、架空の公的機関を登場させる
3.怪獣と互角に戦える、正義のモンスターを主人公にする
4.ウルトラQのレギュラー俳優を1人残す


というものでした

ここで円谷英二は、フジテレビで"ボツ"になった因縁の企画「Woo」の
人間に味方する友好的宇宙人の活躍」というアイデアを流用させ
ウルトラマン』を誕生させることになります


ウルトラマン』の撮影は『ウルトラQ』放送中の昭和41年3月から行われ
7月17日の本放送で、34.0%の視聴率を取り

中でも第37話「小さな英雄」では、なぁ〜んと42.8%という
とんでもない視聴率を叩きだしました

ウルトラマン Youtube動画


ほぼ、日本全国で2軒に1軒はこの時間に『ウルトラマン』を
見ていた計算になりますよね、凄いですねぇ
あっ!うちもモチロン見てました


この後、円谷プロダクションの作品は『キャプテンウルトラ』『ウルトラマンセブン』
へと受け継がれ、帰ったはずのウルトラマンも『帰ってきたウルトラマン』で
再び戻って来ましたが・・・

このウルトラマンやウルトラの父(ウルトラマンケン)ウルトラの母(ウルトラウーマンマリー)
を含めこれまでいったい何人何体?・・・が
生まれているか、あなたは御存知ですか?




数えるとなんと、39人?39体もいるんですねぇ
私は『ウルトラマンタロウ』位までしか判別出来ませんが・・・^^;



円谷ステーション
http://m-78.jp/
オフィシャルショップ
http://m-78.jp/stores/

初代ウルトラマン関連グッズ

   

■円谷プロダクション:関連記事
ウルトラマン切手発売 日本郵便×円谷プロダクション50周年記念
ウルトラマン BD-BOX 7月10日ウルトラマンの日から3部作でリリース
円谷プロ設立50周年 6年ぶりにウルトラマンギンガ放映
ウルトラセブン 桑田次郎 一峰大二 昭和42年
快獣ブースカ 円谷特技プロダクション 昭和41年
ウルトラQ 中城健太郎(円谷プロダクション) 昭和41年

ウルトラQ 中城健太郎(円谷プロダクション) 昭和41年

ウルトラQ』は昭和41年の正月2日からTBS系列で放送された
円谷プロダクション制作の「空想特撮シリーズ」の
第一弾作品でした


ウルトラQ (上)

漫画はテレビ放送開始後の春から
格闘技漫画で名を馳せていた、中城健太郎が
講談社の「月刊 ぼくら」で全10話を連載し
当時の読者に圧倒的な支持を得たそうです

当初この『ウルトラQ』は「UNBALANCE」という題名で
放映日が未定のまま撮影に入り

昭和39年9月から撮影が開始されました
見切り発車で撮影に入った「UNBALANCE」でしたが

視聴者対象を明確にする必要に迫られた結果
怪獣路線」へ向かったそうですよ

ウルトラQ オープニングYoutube動画


またTBSでの「UNBALANCE」以前に実は
フジテレビで、不定形宇宙生物の活躍を描く「WOO」という
特撮シリーズを制作する予定でしたが

フジテレビとの調印当日に"制作中止"になってしまい
TBSに助けを求めたそうなのですが・・・

どうして「TBSの助け」が必要だったんでしょうか?

それは、円谷英二が「WOO」を撮影するにあたり
当時、世界に二台しかない米・オックスベリー社製の
高性能光学撮影機「オプチカルプリンター1400シリーズ」
独断で発注していて、船便で日本に向かっている最中でした

しかもフジテレビを当てにして、独断で発注してしまっているため
支払いのメドも無かったみたいです

この機械、当時のお金で四千万円もしたそうで
だから円谷英二は何が何でもこの企画を"御蔵入り"には
出来なかったわけです

私がもっと凄いと思ったのは
話を受けてくれたTBSです、海外での販売条件をにつけて
制作費として、円谷プロダクションの見積もり通リの金額
当時のお金で、七千万円の制作費を出したのですから

放送開始後、初回視聴率32.2%、最高視聴率36.8%を記録して
裏番組の「W3(ワンダースリー)」を低迷させてしまいました

※↓以下の動画はいつ削除されてもおかしくないのでお早めにどうぞ
ウルトラQ 第9話くも男爵 第10話地底超特急西へ Youtube動画

ウルトラQ 第13話ガラタマ 第14話東京氷河期 Youtube動画

ウルトラQ 第27話206便消滅す 第28話あけてくれ! Youtube動画


ウルトラQ』と言えばあのオープニング・タイトルの画と
不気味なギターの独特な演奏で
子供心に「いけないモノを観てる」ような気分で
妙に興奮したのを憶えてますねぇ

個人的には
第二話の"巨猿ゴロー"がでてくる「五郎とゴロー」や
第三話の"火星怪獣ナメゴン"が出てくる「宇宙からの贈りもの
第十三話の"隕石怪獣ガラモン"が出てくる「ガラタマ
第十五話の"コイン怪獣カネゴン"が出てくる「カネゴンの繭
なんかが印象的て好きでしたね

円谷英二はこの後『ウルトラQ』の大成功で
大ヒット作の『ウルトラマン』を制作することになります

『総天然色ウルトラQソフビ』公式サイト
http://www.b-boys.jp/ultraQ/index.html

ネオ・ウルトラQ Blu-ray BOX
2013年6月21日より、毎月1巻、全6巻 各巻2話を収録、全12話


【送料無料】ネオ・ウルトラQ VOL.1【Blu-ray】 [ 田辺誠一 ]

ウルトラQ 関連グッズ

    

■円谷プロダクション:関連記事
ウルトラマン切手発売 日本郵便×円谷プロダクション50周年記念
ウルトラマン BD-BOX 7月10日ウルトラマンの日から3部作でリリース
円谷プロ設立50周年 6年ぶりにウルトラマンギンガ放映
ウルトラセブン 桑田次郎 一峰大二 昭和42年
快獣ブースカ 円谷特技プロダクション 昭和41年
ウルトラマン 楳図かずお(円谷プロダクション) 昭和41年

昭和41年(1966年)の世相・出来事

昭和41年、この年の昭和少年漫画には
この翌年昭和42年のテレビアニメ化で大ヒットした
"スポ根もの"の『巨人の星』が漫画連載を開始し

魔法使いサリー』『ロボタン』『悪魔くん』など
漫画連載から余り間を置かずに
テレビアニメ化や実写ドラマ化が行われました

テレビアニメも前年昭和40年にテレビ局主導の「企画アニメ」が
立て続けに放送され、視聴率を喰い合いしたためか
視聴率が低迷し始めます

この年アニメに代わりに台頭してきたのが
SF怪獣ヒーローもの」でした

この年の正月2日から毎週日曜日、午後7時〜7時30分までの
放送が始まった『ウルトラQ』や
その後番組でこの年の7月から始まった『ウルトラマン』など

あの『ウルトラQ』を正月2日から放送するって、制作側の力の入れようが
ハンパ無いのが分かりますよねぇ
そして狙い通リに高視聴率を獲得することになるのですが・・・


昭和41年に連載を開始した漫画
魔法使いサリー(横山光輝)
巨人の星   (川崎のぼる) 
ロボタン   (森田拳次)
バットマンX  (ジョージ秋山)
意地悪ばあさん(長谷川町子)
ヘビ少女   (楳図かずお)
佐武と市捕物控(石ノ森章太郎)
悪魔くん   (水木しげる)
河童の三平  (水木しげる)

昭和41年に放送開始した主なテレビアニメ
おそ松くん
レインボー戦隊ロビン
ハリスの旋風
海賊王子
遊星仮面
ロボタン
ジャングル大帝・進めレオ
魔法使いサリー
宇宙わんぱく隊
宇宙怪人ゴースト

昭和41年に放送された主な特撮ヒーローもの
ルトラQ
ウルトラマン
マグマ大使

昭和41年の放送された主なその他の実写ドラマ
快獣ブースカ
悪魔くん

その他海外ドラマ
サンダーバード
わんぱくフリッパー
かわいい魔女ジニー
奥さまは魔女

そしてこの年の世相を見てみると
大きな航空事故が4件も起こっていますし
台風26号で甚大な被害も出た年でも有ったんですねぇ

・全日空ボーイング727羽田沖に墜落 133人全員死亡
・カナダ航空DC8濃霧で羽田空港防潮埋に衝突炎上64人死亡
・BOACボーイング707富士山上空で空中分解124人全員死亡
・全日空YS−11松山空港沖で墜落50人全員死亡
・台風26号死者・不明316人


この頃女性のファッションでは「ミニ・スカート」が流行し

そして当時の「大人」に色々と揶揄された
あのマッシュールームカットのビートルズが来日し「武道館ライブ」で
若い女性の失神者が続出したのもこの年でした


テレビ番組では
大河ドラマ 源義経
半七捕物帳
奥様は魔女
連続テレビ小説 おはなはん
サンダーバード
銭形平次
などが放送されましたが
ウルトラQ』や『ウルトラマン』以外に楽しみだったのが
海外人形劇の「サンダーバード」でした
特撮ものとはまた違ったワクワク感があったように思います

■おはなはん 主題歌Youtube動画


■奥さまは魔女 オープニングYoutube動画



そしてこの年HITした流行歌は
美空ひばり「悲しい酒
北島三郎 「函館の女
山本リンダ「こまっちゃうナ
なんかが流行ってましたね

■美空ひばり「悲しい酒」Youtube動画


■北島三郎「函館の女」Youtube動画


■山本リンダ「こまっちゃうナ」Youtube動画



昭和36年の漫画記事
昭和37年の漫画記事
昭和38年の漫画記事
昭和39年の漫画記事
昭和40年の漫画記事


昭和41年のテレビ番組

・大河ドラマ 源義経 (NHK)
・ウルトラQ (TBS)
・ハニーにおまかせ Honey West (テレビ朝日)
・それゆけスマート Get Smart (テレビ朝日)
・捕虜収容所 Hogan's Heros (テレビ東京)
・氷点 (テレビ朝日)
・アンディー・ウイリアムズ・ショー
・T・he Andy Williams Show (NHK)
・奥様は魔女 Bewitched (TBS)
・おそ松くん (テレビ朝日)
・アイ・スパイ I Spy
・半七捕物帳 (TBS)
・連続テレビ小説 おはなはん (NHK)
・サンダーバード Thunderbirds (NHK)
・横堀川 (NHK)
・銭形平次 (フジテレビ)
・笑点 (日本テレビ)
・宇宙家族ロビンソン Lost in Space (TBS)
・わんぱくフリッパー Flipper (フジテレビ)
・ウルトラマン (TBS)
・マグマ大使 (フジテレビ)
・かわいい魔女ジニー I Dream of Jennie
・悪魔くん (テレビ朝日)
・すばらしい世界旅行(日本テレビ)
・真田幸村(TBS)
・快獣ブースカ(日本テレビ)
・これが青春だ (日本テレビ)
・魔法使いサリー (テレビ朝日)

昭和41年の流行歌

1.悲しい酒(美空ひばり)
2.涙の連絡船(都はるみ)
3.絶唱(舟木一夫)
4.ほんきかしら(島倉千代子)
5.兄弟仁義(北島三郎)
6.函館の女(北島三郎)
7.いっぽんどっこの唄(水前寺清子)
8.柳ヶ瀬ブルース(美川憲一)
9.ラブユー東京(黒沢明とロスプリモス)
10.星影のワルツ(千昌夫)
11.唐獅子牡丹(高倉健)
12.骨まで愛して(城卓矢)
13.恍惚のブルース(青江三奈)
14.霧氷(橋幸夫)
15.女のためいき(森進一)
16.君といつまでも(加山雄三)
17.お嫁においで(加山雄三)
18.想い出の渚(ザ・ワイルドワンズ)
19.星のフラメンコ(西郷輝彦)
20.恋のフーガ(ザ・ピーナッツ)
21.逢いたくて逢いたくて(園まり)
22.霧の摩周湖(布施明)
23.雨の中の二人(橋幸夫)
24.こまっちゃうナ(山本リンダ)
25.二人の銀座(山内賢,和泉雅子)
26.バラが咲いた(マイク真木)
27.いつまでもいつまでも(ザ・サベージ)
28.夕陽が泣いている
  (ザ・スパイダーズ)
29.空に星があるように(荒木一郎)
30.若者たち
  (ザ・ブロード・サイド・フォー)

昭和41年の世相

01/18 早大生授業料値上げ反対などで全学スト、2月10日全共闘大学本部占拠(6.22解決)
02/04 全日空ボーイング727羽田沖に墜落、133人全員死亡
02/27 第1回物価メーデー(200万人参加)
03/04 カナダ航空DC8濃霧で羽田空港防潮埋に衝突炎上64人死亡
03/05 BOACボーイング707富士山上空で空中分解124人全員死亡
03/11 群馬県水上温泉・菊富士ホテルで火災,死者30人
03/31 住民登録による総人口1億人突破
04/07 千葉大チフス事件、千葉大付属病院医局員・鈴木充人体実験容疑で逮捕
04/26 公労協・交運共闘統一スト
05/00 広告代理店「電通」の売り上げ中、テレビ広告費が初めて新聞を4%上回る
05/30 米原潜スヌーク号横須賀入港反対デモ激化
06/25 国民祝日法改正公布
06/30 国民年金法改正
06/30 ビートルズ日本武道館で公演
07/04 政府新国際空港建設地を千葉県成田市三里塚に決定
07/13 東京都教委,都立高校入試制度改善の基本方針を決定
08/05 恐喝・詐欺容疑で自民党代議士・田中彰治逮捕、政界の黒い霧事件続発
09/25 台風26号死者・不明316人
09/27 参議院決算委共和精糖への不当融資問題の追及開始
10/29 戦時中の接収ダイヤ売り出し
11/13 全日空YS−11松山空港沖で墜落50人全員死亡
12/09 建国記念の日を2月11日に決定
12/27 衆議院”黒い霧”解散
"お茶飲み博士"のブログへ
ようこそ
otyanomi.png

このブログは、管理人が生まれ育った昭和30年代からの漫画やアニメについて、当時の出来事を振り返りながら綴っています。詳しくは、ごあいつ をご覧ください


↓ 各漫画の記事ページに飛びます



サイト内記事検索
 

カテゴリ

ファン
相互リンクサイト様

相互リンク募集中です!
漫画、アニメ、懐メロなど関連サイト運営の
方コメント欄からお願いします^^;
フィードメーター - 昭和漫画"ボクらのヒーロー達"FX
無料 アクセス解析
QLOOKアクセス解析


最近のコメント
Tag Key Words
Copyright © 昭和漫画"ボクらのヒーロー達" All Rights Reserved.

テキストや画像等すべての転載転用販売を固く禁じます