昭和36年の漫画のカテゴリ記事一覧


昭和漫画"ボクらのヒーロー達"【新着記事】

カテゴリ:昭和36年の漫画

昭和36年の漫画のカテゴリ記事一覧。昭和の漫画には "忘れられない、ぼくらのヒーロー達" がいました 。S.30年〜40年代の少年漫画には"憧れのヒーロー達"が沢山いましたよね。なつかしい漫画雑誌の話やテレビ漫画の話を、当時の世相と共に振り返ります。

昭和36年の漫画
『サスケ』は白土三平の代表作の一つで、徳川方の刺客達との戦いを通じて甲賀流のサスケの活躍と成長が描かれていましたサスケ1 [第1〜3話収録]■原作:白土三平...かわ…

記事を読む

昭和36年の漫画
『伊賀の影丸』は横山光輝により1961年から1966年まで「週刊少年サンデー」に連載されました主人公の影丸は江戸幕府の隠密で、伊賀流の忍者で『伊賀の影丸』は服部半蔵の…

記事を読む

昭和36年の漫画
戦後16年目のこの年、少年 昭和漫画はまだ「戦記モノ」や「忍者モノ」が多かったですよね横山光輝の「伊賀の影丸」や白土三平の「サスケ」が本格的に連載を開始していま…

記事を読む

サスケ 白土三平 昭和36年〜41年

サスケ』は白土三平の代表作の一つで、徳川方の刺客達との戦いを通じて
甲賀流のサスケの活躍と成長が描かれていました

サスケ Complete BOX 上 [DVD]
サスケ1 [第1〜3話収録]■原作:白土三平...

かわいらしい絵柄とは裏腹に情け容赦のない展開で登場人物が死んでゆき
当時の漫画とは一線を画した作品だったですよね

真田幸村の配下、甲賀忍者の父 大猿大助と優しいサスケの母
ある日サスケの母は、大猿を追ってきた服部半蔵の娘に殺されてしまい

忍者の父から「猿飛の術」「分身の術」「微塵がくれの術」など甲賀流忍術を受け継ぎ
ながらサスケは成長していく

父は長い放浪の末、サスケと共に隠れ里に移り住み
平穏な日々を過ごしていたが・・・
隠れ里壊滅の際に脱出する人々を手助けする道中に半蔵によって
仕掛けられた罠によりサスケの父、大猿までも死んでしまうのです・・・


一人ぼっちのサスケ、ああ運命やいかに・・・ ^^;


どちらかと言うと、私は漫画も読んだ記憶は有るのですが
やはりテレビ漫画の方が、強く記憶に残っています

テレビ漫画は「少年忍者 サスケ」として
昭和43年からTBSで放送が開始されています

何と言ってもテレビ漫画の、悲哀のあるオープニングテーマと
「光あるところに 影がある・・・」
から始まるナレーション 覚えてますか? 泣けませんでした?

そしてエンディングの
来るぞ 来るぞ 来るぞ 来るぞ 手強いぞ〜♪
行けよ 行けよ 行けよ 行けよ 負けるなよ〜♪
エンディングの歌も好きだったな〜

■サスケ 主題歌オープニング YouTube動画


■サスケ YouTube動画


■白土三平:関連記事
忍者武芸帳 白土三平 昭和34年〜37年
少年忍者『風のフジ丸』 白土三平 昭和39年〜40年
カムイ伝 白土三平 昭和39〜46年
カムイ外伝 白土三平 昭和40年〜42年

伊賀の影丸 横山光輝 昭和36年〜41年

伊賀の影丸』は横山光輝により1961年から1966年まで
「週刊少年サンデー」に連載されました
主人公の影丸は江戸幕府の隠密で、伊賀流の忍者で

伊賀の影丸』は服部半蔵の命を受けて日本各地に赴き
徳川家に敵対する勢力と戦うというストーリーで
本編9話、番外編3話があるみたいですね

原作愛蔵版 伊賀の影丸 第1巻 若葉城の秘密 (1) (KCデラックス)
伊賀の影丸(第1巻) [ 横山光輝 ]

黒装束に鎖帷子(くさりかたびら)を着るという忍者の視覚的イメージを確立した漫画で
この頃は、忍者モノの昭和漫画が沢山連載されていました

当時主人公「影丸」の得意術「木の葉隠れの術」
はやり、子供の遊びの中でも

何かにつけて「木の葉隠れの術」と叫んで
危機を回避しようとするヤツが続出してましたねぇ^^;
あなたも、そんな経験ありませんでしたか?

この頃私の一番のヒーローは、「伊賀の影丸」だった事は間違いないですねぇ

手裏剣と称して「五寸釘」や空き缶の蓋を☆型に切り取り
木に投げつけたり、忍者ごっこが楽しかったな〜
手には、刀代わりの「棒っきれ」を振り回しながら遊んでいました

■伊賀の影丸 実写版 YouTube動画


この後昭和38年には、手塚治虫「鉄腕アトム」のテレビ漫画や
同じ「伊賀の影丸」の作者、横山光輝「鉄人28号」の
フジテレビの漫画放送が開始されますが

私の田舎では、まだ民法放送が届いておらず
テレビ漫画にハマるのは、もう少し先になるのであります(^_^;)

ところで、横山光輝の『伊賀の影丸』の単行本に、
貸本単行本バージョン」が存在したのをあなたはご存知でしたか?

昭和30年以前の"漫画創生期"は、発行部数も少なく一冊の値段が
大変高価で、なかなか個人で購入することが、出来なかったのです

買えないなら、貸せばイイと当時「貸本屋」が有ったそうです
今で言うなら「マンガ本のレンタル」

で、その当時の「貸本」を復刻版で限定発売してたんですね
例によって私は、じぇんじぇん知りませんでしたが^^;




↑PC/スマホで「伊賀の影丸」を立読みしてみる…?


■貸本版 伊賀の影丸 限定版BOX

貸本版伊賀の影丸2由比正雪編限定版BOX


貸本版伊賀の影丸限定版BOX
伊賀の影丸 3(闇一族の巻)―長篇時代漫画伊賀の影丸(4) 七つの影法師 限定版BOX (復刻名作漫画シリーズ)

伊賀の影丸 3(闇一族の巻)
伊賀の影丸(4) 七つの影法師 限定版BOX (復刻名作漫画シリーズ)

■横山光輝:関連記事
仮面の忍者 赤影 横山光輝 昭和42年〜43年
ジャイアントロボ 昭和42年〜43年
魔法使いサリー 横山光輝 昭和41年〜42年
鉄人28号 横山光輝 昭和38年〜41年

昭和36年(1961年)の世相・出来事

戦後16年目のこの年、少年 昭和漫画はまだ「戦記モノ」や
「忍者モノ」が多かったですよね

横山光輝の「伊賀の影丸」や白土三平の「サスケ」が本格的に
連載を開始しています

「うたごえ喫茶」
「ジャズ喫茶」ってこの頃からあったんですねぇ

そして、この頃の「流行歌」もタイトルを見ると殆ど記憶がありますね〜
へぇ〜 坂本九の『上を向いて歩こう』もこの年に発売されたんだ〜
私はおそらく、もう少し後になって
テレビで繰り返して聞いて覚えたんだと思うんですよね

テレビ放送も「民放」がすでに放送されていたようですが
我が家にはまだこの時期、テレビは"高嶺の花"で
もっぱら、田んぼや野原をかけずり回るのが、私の仕事でした

テレビにかじりつきになるのは、もう少し先の事になりなります

■坂本九 上を向いて歩こう YouTube動画


■石原裕次郎 銀座の恋の物語 YouTube動画


■昭和37年の漫画記事
昭和37年(1962年)の世相・出来事
忍者武芸帳 白土三平 昭和34年〜37年
おそ松くん 赤塚不二夫 昭和37年〜42年


昭和36年の世相

■この年、少年少女に「睡眠薬遊び」が流行
■ジャズ喫茶、うたごえ喫茶が流行る
■レジャーブーム到来
■シームレスストッキング発売
■トミー プラレール発売

昭和37年の漫画記事
昭和38年の漫画記事
昭和39年の漫画記事
昭和40年の漫画記事

昭和36年のテレビ番組

・パパ大好き The Three Sons (フジテレビ)
・連続テレビ小説 娘と私 (NHK)
・スチャラカ社員 (朝日放送)
・夢であいましょう (NHK)
・若い季節 (NHK)
・アンタッチャブル (テレビ朝日)
・シャボン玉ホリデー (日本テレビ)
・恐妻天国/原始家族 (フジテレビ)
・ちびっこギャング (テレビ朝日・TBS)
・クレージー作戦 (日本テレビ)
・ズバリ当てましょう (フジテレビ)
・保安官ワイアット・アープ
・ウッドペッカー (日本テレビ)
・Surfside SIX
・七人の刑事 (TBS)
・「特別機動捜査隊」 (テレビ朝日)
・教授と次男坊 (日本テレビ)
・わんぱくデニス Dennis the Menace(テレビ朝日)
・日清オリンピックショウ地上最大のクイズ
・おかあさんといっしょ(NHK)

昭和36年の流行歌

1.上を向いて歩こう(坂本九)
2.東京ドドンパ娘(渡辺マリ)
3.ズビズビズー(森山加代子)
4.北上夜曲(多摩幸子・和田弘とマヒナ・スターズ)
5.子供ぢゃないの(弘田三枝子)
6.雨に咲く花(井上ひろし)
7.硝子のジョニー(アイ・ジョージ)
8.有難や節(守屋浩)
9.王将(村田英雄)
10.カイマナヒラ(エセル中田)
11.惜別の歌(小林旭)
12.無情の夢(佐川ミツオ)
13.南国の夜(大橋節夫)
14.悲しき街角(飯田久彦)
15.九ちゃんのズンタタッタ(坂本九)
16.銀座の恋の物語(石原裕次郎、牧村旬子)
17.北帰行(小林旭)
18.スーダラ節(植木等)
19.禁じられた恋のボレロ(水原弘)
20.スタコイ東京(菊地正夫)
21.じんじろげ(森山加代子)
22.別れの磯千鳥(井上ひろし)
23.恋しているんだもん(島倉千代子)
24.武田節(三橋美智也)
25.パイナップル・プリンセス(田代みどり)
26.ドント節(クレイジー・キャッツ)
27.日曜はいやよ(西田佐知子)
28.ゴンドラの歌(佐川ミツオ)
29.カレンダーガール(坂本九、ダニー飯田とパラダイスキング)
30.南海の美少年(橋幸夫)

昭和36年の主な出来事

01/01 裏日本に豪雪.国鉄ダイヤ大混乱
02/01 右翼少年が中央公論社・嶋中社長宅を襲い家人2人を殺傷(嶋中事件)
02/14 俳優・赤木圭一郎、東京の日活撮影所でゴーカートを運転中、
     鉄扉に激突し重傷(21日死亡)
02/19 日本医師会・日本歯科医師会,医療費値上げ要求で全国1日一斉休診.
25日保健医総辞退を決定(3.3解決)
03/09 全日赤スト(〜5.16)
03/15 日光東照宮薬師堂焼失
03/15 有田八郎,三島由紀夫の「宴のあと」を "プライバシー"侵害で告訴(41.11和解)
04/28 沖縄・那覇で祖国復帰県民総決起大会開催.2万人参加
05/04 樺太犬タロー、南極から四年半ぶり帰国
06/02 政防法反対で国会周辺3万5000人デモ
06/21 小児マヒ患者1月以来1000人突破.生ワクチン緊急輸入決定
06/24 本州・四国に集中豪雨.357人死亡
08/01 大阪・釜ケ崎のドヤ街で住民2000人暴動.1人死亡
08/08 仙台高裁,松川事件差し戻し審で全員に無罪判決(21日検察側再上告)
09/16 第2室戸台風,死者202人
10/15 日紡貝塚女子バレーチーム,欧州遠征より全勝で帰国(「東洋の魔女」)
10/25 西日本に豪雨.死者・不明106人
12/07 秋田でニセ千円札発見され,以後も続く(チー37号事件)
12/12 旧軍人らによる内閣要人暗殺計画発覚,13人逮捕(「三無事件」)
"お茶飲み博士"のブログへ
ようこそ
otyanomi.png

このブログは、管理人が生まれ育った昭和30年代からの漫画やアニメについて、当時の出来事を振り返りながら綴っています。詳しくは、ごあいつ をご覧ください


↓ 各漫画の記事ページに飛びます



サイト内記事検索
 

カテゴリ

ファン
相互リンクサイト様

相互リンク募集中です!
漫画、アニメ、懐メロなど関連サイト運営の
方コメント欄からお願いします^^;
フィードメーター - 昭和漫画"ボクらのヒーロー達"FX
無料 アクセス解析
QLOOKアクセス解析


最近のコメント
Tag Key Words
Copyright © 昭和漫画"ボクらのヒーロー達" All Rights Reserved.

テキストや画像等すべての転載転用販売を固く禁じます

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。