漫画・アニメニュースのカテゴリ記事一覧


昭和漫画"ボクらのヒーロー達"【新着記事】

カテゴリ:漫画・アニメニュース

漫画・アニメニュースのカテゴリ記事一覧。昭和の漫画には "忘れられない、ぼくらのヒーロー達" がいました 。S.30年〜40年代の少年漫画には"憧れのヒーロー達"が沢山いましたよね。なつかしい漫画雑誌の話やテレビ漫画の話を、当時の世相と共に振り返ります。
1..

漫画・アニメニュース
12月1日に誕生日を迎える藤子・F・不二雄と“てんとう虫コミックス”の誕生40周年を記念して「ドラえもん」の単行本未収録作を収めたシリーズ「ドラえもん プラス」の6巻…

記事を読む

ゴジラBD.jpg昭..

漫画・アニメニュース
昭和29年11月3日に公開された『ゴジラ』。今から60年前のモノクロ作品でした当時の特撮技術の粋を集め制作された映画はヒットし、『ゴジラの逆襲』『モスラ対ゴジラ』『…

記事を読む

漫画・アニメニュース
課長島耕作、黄昏流星群、ハロー張りネズミなどの漫画でお馴染みの弘兼憲史氏が画業40周を迎えるにあたり大手デジタル漫画配信元のebook japanにおいて、キャンペーンを…

記事を読む

漫画・アニメニュース
昭和41年に小学館の学年別学習雑誌、小学3年生と小学4年生に12月号から連載された、藤子・F・不二雄によるSF・ギャグ漫画『パーマン』は、翌昭和42年から毎週日曜日夕方7…

記事を読む

漫画・アニメニュース
昨年「マンガ大賞2013」で大賞を受賞した吉田 秋生(よしだ・あきみ)『海街diary』(うみまちダイアリー)の最新刊6巻が7月10日に発売されました受賞当時の最新刊は、第…

記事を読む

漫画・アニメニュース
藤子・F・不二雄の生誕80周年記念企画で、今度はおもちゃ玩具メーカーのBANDAIとのコラボで「超合金 超合体!SF ロボット 藤子・F・不二雄キャラクターズ」が、11月29日…

記事を読む

漫画・アニメニュース
今年、2014年に生誕80週年を迎える、藤子不二雄A氏の記念イベントや復刻版の話題を、色々お伝えしていますが今度は、電子ムック版『@ll(オール)藤子不二雄A〜藤子不二雄…

記事を読む

漫画・アニメニュース
昭和47年の土曜よる8時から8時30分のゴールデンタイムに放送されていた『キカイダー』を憶えていますか?当時土曜の8時といえば、TBS系列でドリフターズの「8時だよ全員…

記事を読む

漫画・アニメニュース
東京六本木ヒルズの森アーツセンターギャラリーで、9月20日から10月19日まで『わたしのマーガレット展〜マーガレット・別冊マーガレット 少女まんがの半世紀〜』が開催さ…

記事を読む

漫画・アニメニュース
小山宙哉 原作の人気漫画『宇宙兄弟』初の展示会『宇宙兄弟展』が、5月1日から東京日本橋三越本店を皮切りに、京都、九州を始め全国を巡回するそうです『宇宙兄弟』は講…

記事を読む

ドラえもん プラス 6 てんとう虫コミックスより12月1日発売


12月1日に誕生日を迎える藤子・F・不二雄と“てんとう虫コミックス”の誕生40周年を記念して「ドラえもん」の単行本未収録作を収めたシリーズ「ドラえもん プラス」の6巻が発売されます
“てんとう虫コミックス”の「ドラえもん プラス」は、2005年から刊行されていて、「ドラえもん」全45巻に入っていない作品を収録したシリーズで、前作第5巻から8年ぶりのリリースだそうです
収録作品は、未収録の21本が収められています

「ドラえもん プラス」6巻収録作品
・セルフアラーム ・ にっくきあいつ・チリつもらせ機で幸せいっぱい?・ 新聞社ごっこセット ・ ごきぶりふえ ・ ペタリ甲板 ・ 標本採集箱 ・ はなバルーン・ うつしぼくろ・ チクタクボンワッペン ・カッカホカホカ ・ケロンパス ・ 初日の出セット・ ロボット雪だるま ・ カンゲキドリンク・ ユメ完結チップ ・クエーヌパン・ チューシン倉でかたきうち ・ 持ち主あて機 ・ そっくりペットフード・ 身がわりバー

ドラえもんプラス(6) [ 藤子不二雄F ]

ゴジラ誕生60年 11月3日ハリウッド版「GODZILLA」BD発売決定

ゴジラBD.jpg

昭和29年11月3日に公開された『ゴジラ』。今から60年前のモノクロ作品でした
当時の特撮技術の粋を集め制作された映画はヒットし、『ゴジラの逆襲』『モスラ対ゴジラ』『三大怪獣 地球最大の決戦』など次々と続編が制作されましたね〜
子供の頃初めてテレビで見た『ゴジラ』はモノクロで音響効果もあり、不気味で怖いと思いながらブラウン管に釘付けになって見ていました^^;


今年7月25日に公開されたハリウッド版『GODZILLA ゴジラ』のBD(ブルーレイディスク)が、ゴジラ生誕60周年にあたる11月3日に発売が決定されました(発売日は2015年2月25日)
この作品はレジェンダリー・ピクチャーズが制作し、世界興行収入5億2000万ドル(約570億円)、日本国内興収31.5億円を記録し、モスラやラドン、キングギドラらも登場すると噂されている続編の制作も決定しているそうです


今回発売されるソフトは4種類で、中でも「GODZILLA ゴジラ[2014] 完全数量限定生産 5枚組には、ゴジラ造形作家酒井ゆうじ氏による完全立体化された限定色仕様アクション・フィギュア「S.H.MonsterArts GODZILLA[2014]」を同梱しており、これは日本版Blu-ray限定のアイテムだそうです
また本編のほか、オリジナル劇場予告、フェイクドキュメンタリー「モナーク:機密解除資料」、監督やメインスタッフ、キャストのインタビューと舞台裏映像のメイキング、日本版の特報・劇場予告、さらに日本限定特典「ゴジラ生誕60 周年記念特典DISC Blu-ray」もつく。この中には「ゴジラ デザインクロニクル」、「ゴジラの60年、60の質問」、「ゴジラ生誕60周年記念トーク」、「坂野義光インタビュー」、「怪獣プラネットゴジラ」、「ゴジラ ポスターコレクション」、「「GODZILLA」日本版劇場パンフレット」と盛りだくさんな内容になっています

GODZILLA ゴジラ[2014] S.H.MonsterArts GODZILLA[2014]


無料で読める!課長島耕作、黄昏流星群など弘兼憲史 画業40周年記念

島耕作.jpg

課長島耕作、黄昏流星群、ハロー張りネズミなどの漫画でお馴染みの弘兼憲史氏が画業40周を迎えるにあたり
大手デジタル漫画配信元のebook japanにおいて、キャンペーンを行っているので紹介しておきます

目玉企画は、私の大好きな『無料企画』で弘兼憲史氏の代表作14タイトルの各第1巻が、11月6日迄の期間限定で無料で読めるというお馴染みの企画です
特設サイトの下部に無料で読めるリンクがありますよん!

島耕作シリーズは「ヤング島耕作」から読んでいますが、1970年に初芝電産に入社してから社長に上り詰める島耕作の姿を、1巻だけとはいえ時系列でしかも、無料で読めるのは嬉しいです^^;
しかし弘兼憲史氏が描く漫画は、背景・人物ともに綺麗ですね〜

e-book japan 弘兼憲史 特設ページ


1巻無料-4.jpg

第1巻が無料で読めるのは
・黄昏流星群
・人間交差点
・ラストニュース
・社長島耕作
・専務島耕作
・常務島耕作
・取締役島耕作
・部長島耕作
・課長島耕作
・係長島耕作
・ヤング島耕作(主任篇)
・ヤング島耕作
・加治隆介の議
・ハロー張りネズミ


の14タイトル。ちなみに現在の島耕作は会長まで上り詰めています
サラリーマンの夢を漫画で叶えてくれてますね〜



試し読み.jpg
そして、もう一つの目玉企画として各タイトルから厳選されたエピソードに、デビュー作「風薫る」を加えて1冊にした「特別試し読みパック」という300ページ超のebookも有るのですが
読むためには、会員登録しなくてはダメで、私は今のところ試していません^^;
後々メルマガなどがウザくて・・・まぁ〜フリーメールで登録して配信拒否すればいいんですけどネ

e-book japan 弘兼憲史 特設ページ


無料で読めるのは、くれぐれも11月6日迄なのでお間違いなく^^;

モノクロ版「パーマン」発表から47年後のDVD BOX発売

昭和41年に小学館の学年別学習雑誌、小学3年生と小学4年生に12月号から連載された、藤子・F・不二雄によるSF・ギャグ漫画『パーマン』は、翌昭和42年から毎週日曜日夕方7:30〜8:00に放送されました

アニメ制作は当時 赤塚不二夫の『おそ松くん』で力を付けた"スタジオ・ゼロ"と東京ムービーの2社が交代で制作を担当しました、当初制作側はカラー作品での制作を望んでいたようですが、スポンサー(不二家)の了承が得られず、結局モノクロ作品になったという経緯があったようですね^^;

■モノクロ版「パーマン」主題歌

【送料無料】 モノクロ版TVアニメ パーマン DVD BOX 上巻 【期間限定生産】 【DVD】
【送料無料】 モノクロ版TVアニメ パーマン DVD BOX 下巻 【期間限定生産】 【DVD】

アニメ放送時、最高視聴率は35.6%もあったマンガアニメ『パーマン』でしたが、モノクロ作品が故に本格的な再放送やソフト化には至らないでいましたが

今回、藤子・F・不二雄 生誕80周年とトムス・エンタテインメント アニメ制作50周年を記念し昭和42年より放送されたモノクロ版テレビアニメ『パーマン』のDVD BOX化が決定したそうで、全108話が上・下巻に収録され、キングレコードより2014年11月5日に同時発売されるとか
また、昭和42年の『パーマン』が映像ソフトになるのは今回が初めてとのことです

今回のDVD BOX化にあたり、約2年にわたる丁寧なレストア作業を行いデジタルニューマスター化し、現存していたエピソードを可能な限り発掘収録しているそうですが、それよりもあの伝説の『トキワ荘』出身の漫画家たちが創設したアニメーション制作会社"スタジオ・ゼロ"が創ったアニメのDVD BOX化は意味深いものがあると思いますね〜

"スタジオ・ゼロ"に参加した『トキワ荘』出身の漫画家は、鈴木伸一、石ノ森章太郎、つのだじろう、藤子不二雄A、藤子・F・不二雄、赤塚不二夫などが参加し、手掛けた代表作には、鉄腕アトム おそ松くん オバケのQ太郎 パーマン 怪物くん ウメ星デンカ・・・など誰でも知ってるアニメばかりですのでコレクションアイテム、資料として歴史的価値も高いと思います
モノモノクロ版「パーマン」DVD BOX.jpg
【送料無料】 モノクロ版TVアニメ パーマン DVD BOX 上巻 【期間限定生産】 【DVD】
【送料無料】 モノクロ版TVアニメ パーマン DVD BOX 下巻 【期間限定生産】 【DVD】

■期間限定!●笑ゥせぇるすまん●忍者ハットリくん●怪物くん●フータくん などデジタル漫画、第一巻が登録なしで無料で読めます
藤子不二雄Aを無料で楽しむ!電子ムック オール藤子不二雄A

海街ダイアリー6巻 1年7ケ月ぶりの最新刊

昨年「マンガ大賞2013」で大賞を受賞した
吉田 秋生(よしだ・あきみ)『海街diary』(うみまちダイアリー)の最新刊6巻が7月10日に発売されました
受賞当時の最新刊は、第5巻「群像」でしたが発売から1年7ケ月の時を経て
第6巻『四月になれば彼女は』がいよいよ発売されました

海街diary 6 四月になれば彼女は 吉田秋生

第6巻には、「いちがいもんの花」「逃げ水」「地図にない場所」「肩越しの雨音」「四月になれば彼女は」の5話が収録されていて、この単行本の続きになる最新話は、9月27日に発売の月刊flowers11月号(小学館)に掲載される予定だそうです

また、すでに話題になっている来年2015年夏、公開予定の実写映画化の撮影も今夏始まる予定だとか
四姉妹のキャスティングは、長女・幸役は綾瀬はるか、次女・佳乃役は長澤まさみ、三女・千佳役は夏帆、そして幸たちの異母妹となる四女・すず役は広瀬すずが起用される予定です

この中でピント来ないのが、四女・すず役の広瀬すずさんでは無いでしょうか?
私も顔が浮かんで来ないので、ググってみました・・・
少し前の、結婚情報誌「ゼクシィ」のCMに出ていたあの女の子だったんですね〜^^;
まだ、15歳とは思えませんが・・・


それにしても、役の名前と芸名(本名?)が同じとは、本人も驚いたそうです
映画は、漫画とは違った創りになるんでしょうが
海街diary』の世界観を壊さない作品で有ることを祈るばかりです^^;

前回記事⇒ マンガ大賞2013 ノミネート作品決定

■マンガ大賞2014 関連記事
森薫「乙嫁語り」6巻が、マンガ大賞2014 大賞受賞

超合金 超合体!ドラえもん、ドラミ、パーマン、コロ助、チンプイ、ゴンスケが登場

藤子・F・不二雄の生誕80周年記念企画で、今度はおもちゃ玩具メーカーのBANDAIとのコラボで「超合金 超合体!SF ロボット 藤子・F・不二雄キャラクターズ」が、11月29日に世界15カ国に先駆け日本発売されるそうです
BANDAIの人気シリーズ「超合金シリーズ」も今年生誕40周年ということでのコラボが実現したようです

合体するキャラクターは、ドラえもん、ドラミ、パーマン、コロ助、チンプイ、ゴンスケとメカ3体がセットになり、それぞれを合体させると全高約220mmの合体ロボに変身するそうで
それがこんな感じ^^;

画像ではいまいち分かりづらいかも?動画ならどうかな?


この合体ロボの大胆なデザイン考えたのは、藤子・F・不二雄さんのチーフアシスタントも務めていたマンガ家・むぎわらしんたろうさん、が手がけたんだそうですよ^^;
ま〜お馴染みのキャラクターを、無理矢理合体させてみました的な感じは拭えませんが・・・
子供さんへのプレゼントなんかには喜ばれそうですね

それにしても、今年は藤子・F・不二雄の生誕80周年記念企画が目白押しで、藤子・F・不二雄ファンにとっては堪らない年になりそうですね^^;

藤子不二雄Aを無料で楽しむ!電子ムック オール藤子不二雄A

今年、2014年に生誕80週年を迎える、藤子不二雄A氏の記念イベントや復刻版の話題を、色々お伝えしていますが
今度は、電子ムック版『@ll(オール)藤子不二雄A〜藤子不二雄Aを読む。』が出版されたそうです


@ll藤子不二雄A

デビュー作「天使の玉ちゃん」から最新作「愛…しりそめし頃に…」までの主要作品を、創作秘話とともに紹介しているそうで
巻頭のアートギャラリーでは、葛飾北斎の人物画を模した自画像を始めとし、1978年〜1979年に連載された「少年時代」の第1話の完全復刻や、藤子不二雄Aがデビューする前後に書き溜めたスケッチブックの公開や、井上陽水さんや俳優・船越英一郎さんらとの対談も収録、もちろん藤子不二雄Aさん自身への特別インタビューも掲載されるなど、楽しい企画も用意されているそうです

原画集では、藤子スタジオで保管されている原画をそのままスキャニングし、藤子不二雄Aさんの手書きの文字や、アシスタントへの作画指示、鉛筆線の残りや消しゴムのかけ忘れなどが執筆当時のまま再現されているとか…

中でも、無料おためし好き^^;の私が気になったのが、期間限定で小学館の特設サイト「藤子不二雄A生誕80年記念祭!!」で電子版15作品の第1巻を"無料おためし"出来るというニュース記事でした(無料期間がいつまでなのか不明です)

せっかくなので、善は急げとばかりにブラックユーモアの傑作「笑ゥせぇるすまん」を早速読んでみました^^;
笑ウせぇるすまん.png「笑ゥせぇるすまん」第一巻は総ページ数327ページ、収められているタイトル数は19話あり、読み応えが有りました

パソコンで読んだのですが、専用ブラウザの使用感も遜色有りませんでしたよ^^; 無料期間が明示されていないので、いつ終わるのかについては不明です

ですが、実際そんなに長い間無料で公開されるとは考えにくいので、下記のタイトルをもう一度読みたい方や、読んでないタイトルを読んで見たい方は、この機会にお早めにどうぞ!

期間限定 無料で、おためし読みが出来るのは
●笑ゥせぇるすまん●忍者ハットリくん●新忍者ハットリくん●フータくん●フータくんNOW●まんが道●愛…しりそめし頃に…●プロゴルファー猿●少年時代●怪物くん●藤子不二雄Aのブラックユーモア●ブラック商会変奇郎●魔太郎がくる!!●愛ぬすびと●愛たずねびと
藤子不二雄A-1.png

小学館 藤子不二雄A生誕80年記念祭!! 公式サイト
http://fujiko-a.com/

また、電子ムック版『@ll(オール)藤子不二雄A〜藤子不二雄Aを読む。』の購入者には、本に記載されているQRコードからアクセスして
以下のタイトルも、無料で読めるそうですよ^^;
藤子不二雄A-2.png

■藤子不二雄:関連記事
もっと知りたい。藤子・F・不二雄 「Fライフ」創刊
プレスコ技法で「STAND BY ME ドラえもん」が3D映画に
藤子・F・不二雄 生誕80周年記念展 東京タワーにドラえもん80体
愛ぬすびと、愛たずねびと、完全版 藤子不二雄A ダブルで復刊
藤子不二雄A「夢のトンネル」80年代幻の名作初の出版へ
「ドラえもん」が切手に アニメ切手シリーズ第20弾6月4日発行
パーマン 藤子・F・不二雄 昭和41年〜
レインボー戦隊ロビン スタジオ・ゼロ 昭和41年〜42年
怪物くん 藤子不二雄Ⓐ 昭和40年〜44年
忍者ハットリくん藤子不二雄Ⓐ氏 昭和39年〜43年
オバケのQ太郎 藤子不二雄 昭和39年〜41年

「人造人間キカイダー」完全版4巻 ハカイダーも完全復刻

キカイダー.png
昭和47年の土曜よる8時から8時30分のゴールデンタイムに放送されていた『キカイダー』を憶えていますか?
当時土曜の8時といえば、TBS系列でドリフターズの「8時だよ全員集合」が放送されいて
平均視聴率は27.3%、最高視聴率50.5%を誇るオバケ番組でした

これに対抗すべくNET(現テレビ朝日)系で8時から9時までの1時間を『変身大会』と銘打ち、変身ヒーロー番組枠をもうけ8時から30分枠で「変身ヒーロー番組」を東映に発注し、『妖術武芸帳』の後番組として立案され後、没となった「地獄からの逃亡者」という企画に『仮面ライダー』の実績から石ノ森章太郎を原作者に招き作り上げたのが『キカイダー』でした
そして、8時30分から放送されていたのが永井豪 原作のアニメ『デビルマン』だったのを憶えていますか?

キカイダー』は初回放送こそ、視聴率は9%だったものの第1クールを過ぎる頃には16%を獲得するまでになり
漫画版は、特撮とのタイアップ作品として「少年サンデー」にテレビ企画が先行する形で、約1年間連載されました

今年2015年5月には、実写版リメイク映画「キカイダー REBOOT」が公開されますが

予告編を見る限り、なかなかカッコイイ作品のようですね^^;

新しい実写版の映画公開もあってか、漫画版『キカイダー』完全版4巻も完全復刊されます
この復刻版は「少年サンデー」に連載されたコミック版を、雑誌と同サイズのB5版で、石森プロ所蔵のオリジナル原稿から新たにダイレクトスキャンした、ハイ・クオリティな画質で、雑誌連載時にきわめて忠実な初の編集になっているそうです
人造人間キカイダー 1972 [完全版] 2 人造人間キカイダー 1972 [完全版] 人造人間キカイダー 1972 [完全版] 2 

 
人造人間キカイダー1972(1巻) 
 
人造人間キカイダー1972(2巻) 

全4巻の内、すでに1巻が発売されていて、2巻が5月中旬、3巻が7月中旬、4巻が9月中旬と順次販売されるそうですよ

ちなみに漫画版とTV版の違いとしては「不完全な良心回路を持ち、善と悪の狭間で苦悩する人造人間の戦い」というテーマ自体は共通なのですが、漫画版はイチロー(キカイダー01)が登場した後もジロー(キカイダー)を主人公として展開し「敵となった兄弟と殺しあうアンドロイドの悲劇」を描く展開となったのに対し
TV版では、ヒーロー番組の王道である一話完結型で「悪の組織ダークの送り込む怪物ロボットに立ち向かう正義の人造人間キカイダーの活躍」という基本線を最後まで貫き、主人公がイチロー(キカイダー01)に交代した続編『キカイダー01』に繋ぐ形で展開するという違いがあります

わたしのマーガレット展 東京六本木ヒルズ森ビルで9月20日から

マーガレット展.png

東京六本木ヒルズの森アーツセンターギャラリーで、9月20日から10月19日まで『わたしのマーガレット展〜マーガレット・別冊マーガレット 少女まんがの半世紀〜』が開催されます

集英社の少女マンガ誌「マーガレット」「別冊マーガレット」2誌を中心に、「恋愛」をテーマに半世紀にわたり様々な美しいストーリーを生み出して来た2誌の、少女漫画の歴史と世界を振り返る、初の展示になるそうです

マーガレット」が創刊されたのは、昭和38年でテレビアニメの草分け手塚治虫の『鉄腕アトム』や横山光輝の『鉄人28号』が放送を開始した年で、東京オリンピックを翌年に控えた年でもありました
スポーツ界では、大鵬が初の6場所連続優勝をはたし、プロレスラーの力道山が何者かに刺殺され、アメリカではケネディ大統領の暗殺事件と、けっこう激動の年でした、そんな高度成長期のこの年に創刊された少女マンガ誌「マーガレット

創刊当初はこんな洋風な表紙だったんですね〜、私の姉が何年かして当時良く読んでいたのが「明星」とこの「マーガレット」だったのを憶えています^^;
マーガレット.png 別冊マーガレット.png 
で、話を戻して今回の『わたしのマーガレット展』では、お婆さん・娘さん・お孫さんの親子三世代で楽しめるように、貴重な原画を中心に、名作の立体展示を交えながら、少女漫画の大規模な展覧会になると言うことです

展示の見どころは大きく4つ

「ベルサイユのばら」(池田理代子)/「アタックNo.1」(浦野千賀子)/「エースをねらえ!」(山本鈴美香)/「ホットロード」(紡木たく)。映画やTVドラマなど映像化でも人気を博した「花より男子」(神尾葉子)/「君に届け」(椎名軽穂)。さらには現在連載中の「アオハライド」(咲坂伊緒)/「日々蝶々」(森下suu)/「俺物語!!」(原作・河原和音、画・アルコ)各作品から選りすぐりの原画300点超を、一挙公開

フォトスポットを設置し、名作「ベルサイユのばら」オスカルとアンドレの精緻な等身大フィギュアや、初公演から100周年となる宝塚歌劇の貴重な舞台衣裳を展示予定

映像で贈る「100のキス…Love & Kiss Forever!」
名作まんがの数々に込められてきた、世代を超えるキーワード「恋愛」と「ハッピーエンド」を表現するのは、“カレイドスコープシアター”。複雑に変化する乙女心をカレイドスコープ=万華鏡になぞらえ、華麗な映像を表現

ベルサイユのばら」「アタックNo.1」「エースをねらえ!」をはじめとした名作から、TVアニメ化に続き実写映画化も決まった最新の話題作「アオハライド」まで、『マーガレット』『別冊マーガレット』の全時代の人気作品のオリジナルグッズを販売予定

だそうです^^;

わたしのマーガレット展 オフィシャルサイト
http://my-margaret.jp

宇宙兄弟展 東京日本橋三越から京都 九州まで全国巡回

uchukyodai.png

小山宙哉 原作の人気漫画『宇宙兄弟』初の展示会『宇宙兄弟展』が、5月1日から東京日本橋三越本店を皮切りに、京都、九州を始め全国を巡回するそうです

宇宙兄弟』は講談社の漫画雑誌「モーニング」に2008年から連載され、2011年には小学館漫画賞講談社漫画賞を受賞し
単行本は23巻発売され、発行部数は累計1400万部を超える人気漫画になりました


宇宙兄弟 全巻セット (1-23巻 最新刊)
去年2013年にはテレビアニメになったり、小栗旬、岡田将生の主演で実写映画化にもなりました
また、2014年夏にはアニメの第二弾の放送も予定されています

今回の展示は『宇宙兄弟』の原画約200点をはじめ、アニメ関連資料を一堂に紹介し
レプリカの宇宙服やロケットの模型など宇宙関連資料も同時に展示されています
展示物の協力には、宇宙航空研究開発機構(JAXA)も深く携わっているようです

会期は日本橋三越本店が5月1日〜6日
京都文化博物館が7月30日〜9月23日
北九州市漫画ミュージアムが11月15日〜2015年1月25日
宇宙兄弟展 WEBサイト

5月4日の東京会場では、宇宙飛行士の山崎直子さんによるトークイベントも予定されていて
ハガキで応募すると当選1枚につき、2人まで入場できるそうです
ただ、応募の消印が4月11日までですので、あしからず・・・^^;
応募先・ 〒100−8055(住所不要)読売新聞事業開発部「宇宙兄弟展講演」係

宇宙飛行士 山崎直子さんプロフィール
naoko.png
千葉県松戸市生まれ
1999年国際宇宙ステーション(ISS)の宇宙飛行士候補者に選ばれ、2001年認定
2004年ソユーズ宇宙船運航技術者、2006年スペースシャトル搭乗運用技術者の
資格を取得。2010年4月、スペースシャトル・ディスカバリー号で宇宙へ
ISS組立補給ミッションSTS-131に従事し、2011年8月JAXA退職
現在は、内閣府宇宙政策委員会委員、日本宇宙少年団(YAC)アドバイザー
千葉市科学アドバイザーを務める
著書に「宇宙飛行士になる勉強法」(中央公論新社)、「何とかなるさ
(サンマーク出版)、「瑠璃色の星」(世界文化社)、「夢をつなぐ」(角川書店)など
"お茶飲み博士"のブログへ
ようこそ
otyanomi.png

このブログは、管理人が生まれ育った昭和30年代からの漫画やアニメについて、当時の出来事を振り返りながら綴っています。詳しくは、ごあいつ をご覧ください


↓ 各漫画の記事ページに飛びます



サイト内記事検索
 

カテゴリ

ファン
相互リンクサイト様

相互リンク募集中です!
漫画、アニメ、懐メロなど関連サイト運営の
方コメント欄からお願いします^^;
フィードメーター - 昭和漫画"ボクらのヒーロー達"FX
無料 アクセス解析
QLOOKアクセス解析


最近のコメント
Tag Key Words
Copyright © 昭和漫画"ボクらのヒーロー達" All Rights Reserved.

テキストや画像等すべての転載転用販売を固く禁じます

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。