「宇宙怪物図鑑」立風書房 完全復刻版

好奇心旺盛で感受性の高かった子供の頃、科学的に説明の付かない幽霊の話や、地底人や火星人の話に、少なからず「恐怖心」を抱いた経験がお有りではないでしょうか?


【送料無料選択可!】宇宙怪物図鑑 復刻版

私は、小学校低学年の時に見た「半魚人」という映画が忘れられません
ストーリーは余り憶えていないのですが、海沿いの村人が次々に行方不明になり「半魚人」にされてしまい、再び村人を襲い・・・
という、吸血鬼の半魚人版とでもいうような映画でしたが

吸血鬼の見た目は、さほど怖いですが映画に出てきた「半魚人」の姿は
なんというか、妙にリアルで当時の私にとっては、ションベンちびる位に恐怖を覚え
夜中に一人でトイレに行けなかったのを思い出します^^;

そうゆう奇怪で恐怖に溢れた生物ばかりを特集した「宇宙怪物図鑑」という復刻本が発売されます
表紙のイラストを見ると、なんか懐かしい絵柄で子供の頃の郷愁を誘いますね
宇宙怪物図鑑」は昭和55年に、立風書房(現・学研パブリッシング)が発売したものの復刻版で「ジャガーバックス」シリーズの一冊です

utyukaibutu-1.jpg


utyukaibutu-2.jpg


「火星人」「チタン人」「人類を支配する寄生虫(マスター)」をはじめとした、SF作品に登場する宇宙人や宇宙生物などが掲載されています。現代の印刷技術により、カラーページまですべて修復した完全復刻版で、やたらと不気味な独特のタッチのイラストが懐かしい!

イラストレーターも、小井土繁、藤井康文、つだかつみ など独特のタッチで当時多くの子供を魅了した作家の全面協力で当時を再現しています

子供の頃は怖がりでしたが、今なら大丈夫(きっと?) ^^;
コレクターズ・アイテムとしてもいいですね

発売は8月20日の予定で、予約を受け付けています





マイナー、メジャーは関係なし!古今東西あらゆるSF小説・映画に登場する宇宙人・宇宙怪物を多数網羅!超ヘビー級の伝説の図鑑が、満を持して復刊! 復刊ドットコム社内では、これは復刊は難しいだろう…と、囁かれているタイトルがいくつか存在します。

本作『宇宙怪物図鑑』も、そんなタイトルのうちの一つでした。このたび、学研パブリッシングの全面協力のもと、偶然かつ奇跡的に入手できた原本をもとに、完全復刻という形で『宇宙怪物図鑑』復刊が実現します。

SFファンの方、必見です! それではまず、この本の元にもなった立風書房(現・学研パブリッシング)の「ジャガーバックス」シリーズの説明から。

■「ジャガーバックス」シリーズとは!?

「格好いいもの」「怖いもの」「ワクワク夢中にさせるもの」…といった、特に男子の興味関心のすべてを、児童向けにレーベル化した、立風書房(現:学研パブリッシング)より刊行された人気シリーズ。1972年頃から1983年頃まで、ハードカバーの約60冊が刊行されました。

その後、1985年から1990年頃までのソフトカバーの「ビッグジャガーズ」(約20冊刊行)、「ポケットジャガー」、「ジャガー・サイエンス」といったシリーズもあり、長年子どもたちを楽しませて(トラウマを与えて)きました。

この「ジャガーバックス」が扱う分野は多岐に渡り、ミリタリーものや雑学系、乗り物、スポーツ、アニメ系などもありますが、やはり多くの読者(=子どもたち)にとって興味の中心は、オカルト・怪奇系、またはミステリー系であり、その人気はリクエスト数にあらわれています。

今回復刊する『宇宙怪物図鑑』は、珍本奇本ずくしの「ジャガーバックス」シリーズの中でも、極めつけのレア本。とにかくほんとうに貴重で、すんごい本なのです! これ以上は語り尽くせぬその魅力は、ぜひ実物を実際にお手に取ってご堪能ください!

☆☆☆本書の5大特長☆☆☆

1.ビッグタイトルの完全復刻! 累計リクエスト290票を誇るタイトル(2015年6月現在)は、「ジャガーバックス」シリーズの中でも一番のリクエスト数!

2.入手が極めて難しい。オークションに出品されることすら滅多にない稀少品!

3.豪華イラストレーターも全面協力! 小井土繁、藤井康文、つだかつみという、独特のタッチで多くの少年たちを魅了したイラストレーターたちが全面協力。妖艶且つトラウマティックなイラストレーションは、一度見たら忘れられない。

4.原画を超える美しさ!? 現在最高の印刷技術を誇る図書印刷によるこの美麗な誌面を堪能せよ! 美しいカラーページもすべて修復!

5.帯にはあの、矢追純一氏が推薦文を執筆!


■収録内容 『宇宙怪物図鑑(復刻版)』(1980年11月 立風書房発行版)を完全復刻。
  ※本書は、1980年に立風書房より出版された『宇宙怪物図鑑』を底本に出版するものです。



最後までお読み頂き、ありがとうございました

もしも、この記事がチョッピリあなたの為になりましたら・・・
 ↓ランキング クリックのご協力をお願いできると涙チョチョ切れます(。・_・。)/
にほんブログ村 漫画ブログ 名作・なつかし漫画へ