ちびっこ怪獣ヤダモン』は、うしおそうじ原作の漫画で
テレビアニメは昭和42年10月2日(月曜)の19:00〜19:30にフジテレビで放送されました

アニメ制作は、実写特撮などで定評のあるピー・プロダクションがてがけ
翌昭和43年3月まで、全26話が放送されました
ちびっこ怪獣ヤダモン.jpg
ちびっこ怪獣ヤダモン [ 永井豪 ]

漫画はコミカライズ版として、アニメ放送後の12月から翌年の7月まで
少年漫画誌「ぼくら」で永井豪が、作画を担当し連載されました

この漫画の中で、のちの永井豪のヒット漫画「ハレンチ学園」のキャラクターでもある
ヒゲゴジラ」がここで初めて登場しています
なおこの『ちびっこ怪獣ヤダモン』が永井豪の初の漫画連載になるそうです

ちびっこ怪獣ヤダモン』のストーリとしては

ヤダモンは「大矢田家」で見つかった卵から誕生し、そのまま大矢田家に居候することになり

大矢田家の兄弟である「太郎」「チョメ子」などと共に

学校や町の至る所で、色々な騒動をまき起こすギャグアニメ(漫画)でした



ちびっこ怪獣ヤダモン Youtubeアニメ


駄々っ子なちびっ子怪獣「ヤダモン」は身長80cmで、口から火を噴いたり
確か?ポケットに仕舞ったプロペラで空を飛ぶことも出来ましたね

この年の同じ10月に、同じフジテレビで『ちびっこ怪獣ヤダモン』に遅れる事5日
毎週土曜日19:00〜19:30に『おらぁグズラだど』も放送され
快獣ブースカ』以降、怖い存在のはずの「怪獣」が
何だか身近な存在になったように思いますね


■タツノコプロダクション:関連記事
おらぁグズラだど 笹川ひろし(タツノコプロ)昭和42年
いなかっぺ大将 川崎のぼる 昭和42年
映画 ガッチャマン Gスーツ画像公開
宇宙エース 竜の子プロダクション 昭和40年〜41年
忍者部隊月光 吉田竜夫 昭和39年〜41年


最後までお読み頂き、ありがとうございました

もしも、この記事がチョッピリあなたの為になりましたら・・・
 ↓ランキング クリックのご協力をお願いできると涙チョチョ切れます(。・_・。)/
にほんブログ村 漫画ブログ 名作・なつかし漫画へ