昭和29年に15歳で、月刊誌「漫画少年」に『蜜蜂の冒険』で
漫画家としてデビューを果たした松本零士

その松本零士が、今年漫画家デビュー60周年を迎えるにあたり
東京都・銀座 若山美術館で12月21日まで
『松本零士漫画家生活60年記念展』が開催されています

松本零士展ポスター.jpg
コピーライトマークLeiji Matsumoto

この展示会は異なる3つのパートから構成され
6月29日まで開催されているパート1では『松本漫画の原点』をテーマに
松本作品の原点とも言える少女漫画を中心に
男はおいどん』以前の初期作品を展示するほか
さらに小学生時代に描かれた作品も紹介されます


男おいどん 松本霊士

パート1