丸出だめ夫』は森田拳次の代表作のひとつで
昭和39年〜42年に掛けて「週刊少年マガジン」に連載されました

丸出だめ夫』はアニメ化の前に
昭和41年にテレビドラマとして、実写化されていました

丸出だめ夫 DVD-BOX 1
【送料無料】丸出だめ夫(1) [ 森田拳次 ]

フジテレビ系でアニメ化されたのは、つい最近で
平成3年に入ってからですから、随分間が開いてますね
アニメのオープニングテーマは
水前寺清子の「三百六十五歩のマーチ」だったんですねぇ

■丸出だめ夫 アニメ主題歌 YouTube動画


丸出だめ夫』の漫画は読んでいたと思うのですが
やはり「実写版」の記憶が強いみたいです^^;

主人公の『丸出だめ夫』は"穂積ぺぺ"さんが演じていて
父親 "丸出はげ照"役は"十朱久雄"さん
女優の"十朱幸代"さんのお父さんが演じてましたね

勉強も運動も何をやってもダメな小学3年生『丸出だめ夫』と
科学者の父親"丸出はげ照"が作ったオンボロロボット『ボロット
が繰り広げるドタバタ喜劇漫画でした 丸出だめ夫 第1巻

末っ子だった私は、当時こんな弟みたいな『ボロット』が
欲しくてしょうが無かったです
一緒に遊んでくれたり、宿題までやってくれるんですからねぇ^^;

『だめ夫』と『ボロット』の関係は
のちの『ドラえもん』と『のびた』のような関係でした

原作では『ボロット』は板に文字を書いて意思を伝えてましたが
実写版では、喋るようになっていました

実写版の人気で、なんと!原作でも喋れなかった『ボロット』が
喋るようになったと言う話です^^;

原作者の"森田拳次"のその他の代表的な作品は
『ロボタン』『珍豪ムチャ兵衛』などがあります

アシスタントには「銭ゲバ」や「浮浪雲」でおなじみの
ジョージ秋山さんも居たそうですよ

丸出だめ夫 関連グッズ




最後までお読み頂き、ありがとうございました

もしも、この記事がチョッピリあなたの為になりましたら・・・
 ↓ランキング クリックのご協力をお願いできると涙チョチョ切れます(。・_・。)/
にほんブログ村 漫画ブログ 名作・なつかし漫画へ