忍者部隊月光』は吉田竜夫が「週刊少年キング」に
昭和38年から40年にかけて連載していた
漫画『少年忍者部隊 月光』を原作とし

時代を第二次世界大戦中から現代に
主人公たちの年齢を「少年」から「青年」に置きかえて
アクション テレビドラマとして、フジテレビ系列で放送された「実写ドラマ」でした
118話より『新忍者部隊月光』(しんにんじゃぶたいげっこう)と改題されています

少年忍者部隊 月光〔完全版〕【1】 (マンガショップシリーズ (137))
少年忍者部隊月光 完全版 第1巻/吉田竜夫
 
実写ドラマの印象が強いせいか
意外と「原作」の漫画『少年忍者部隊 月光』の事を
私を含め、覚えてない方も多いようです^^;

■『忍者部隊月光』主題歌YouTube動画


この「実写ドラマ」のテレビシリーズは
全130話も制作放映されたことからも、当時相当な人気があった
ことが伺えますねぇ

現在漫画は、少年忍者部隊 月光〔完全版〕として1巻〜4巻まで
復刻版として出版されています
少年忍者部隊月光 完全版 第1巻/吉田竜夫

また、平成22年には初の完全版DVD BOXもリリースされて居ますから
根強い人気が有るんですねぇ
忍者部隊 月光 甦るヒーローライブラリー

また、この『忍者部隊月光』は後の「タツノコプロ」制作の
『科学忍者隊ガッチャマン』のベースになっているとか?

物語の背景は

正義と世界平和を守ることを目的とする「あけぼの機関」に所属する
「忍者部隊」が忍術等の能力を駆使して悪事と戦う物語
月光」は、忍者部隊の隊長の呼び名で

忍者部隊は、革ジャンパーにネットで覆ったヘルメット着用し
背中に日本刀を背負った独特のコスチュームで任務を遂行する

敵対組織は、忍者部隊と同様に忍術を駆使する「ブラック団
科学技術を悪用する秘密結社「マキューラ」、妖術を操る「まぼろし同盟

劇中の名ゼリフ「拳銃は最後の武器だ!」が流行した

タツノコプロの創設者 吉田竜夫による戦記モノに忍者を加えた
スパイアク ション作品

■『忍者部隊月光』関連商品




最後までお読み頂き、ありがとうございました

もしも、この記事がチョッピリあなたの為になりましたら・・・
 ↓ランキング クリックのご協力をお願いできると涙チョチョ切れます(。・_・。)/
にほんブログ村 漫画ブログ 名作・なつかし漫画へ