狼少年ケン』は昭和38年から昭和40年にかけてテレビ放映された
「東映動画」制作の、テレビアニメです

この年、先に放映開始された『鉄腕アトム』『鉄人28号』に
遅れを取ったNETテレビ(現・テレビ朝日)系で同局初の国産アニメ放映作
また東映動画が初めて製作したテレビアニメ作品でした



狼少年ケン (マンガショップシリーズ (3))

舞台はヒマラヤ山脈を望むドカール地方のジャングル
ジャングルの中で、狼に育てられた「少年・ケン」
双子の狼子供の"チッチ"と"ポッポ"やジャングルの仲間たちと共に
ジャングルの平和を守っていくというストーリーでした

ケンを見守る、片目のジャック長老のボスと共に、
ジャングルに厄介ごとを持ちこむ人間たちや
大熊や虎の三日月キズを相手にして

二本足の狼」として生きるケンが、野性味に溢れ
自由奔放なアクションでジャングルを駆けまわる…

この記事を書くにあたり疑問がひとつ有りました・・・
なんで?主人公のケンは、ヒマラヤのジャングルで、しかも『狼』に
育てられるようなことになってしまったのか?
と言う疑問

で、調べて見たのですが・・・

残念ながら、疑問を解決する事は出来ませんでした(;_;)

このアニメは『鉄腕アトム』や『鉄人28号』のような
未来をテーマにした物ではなく
「自然」や「友情」「平和」がテーマでした

狼少年ケン』はアニメとしては当然よく出来た作品でしたが
テーマソングもまた、凄く良かったです

ワーオ、ワーオ、ワオー、ボバンババンボン...で始まる

テーマソングを聞くと、テレビの前でワクワクしたものです
作詞:大野寛夫 作曲:小林亜星のコンビでした

■狼少年ケンオープニング主題歌 YouTube動画


このテーマソングは、過去にもドラマの挿入歌やCMに使われています
最近では、佐々木希が出演している
ロッテ「Fit's」のCMソング(噛むとふにゃん)として使用されました
ロッテ Fit’s

■ロッテ Fit's CM :: 美術館篇 2010年9月~ 佐々木希 佐藤健 渡辺直美


また、当時番組のスポンサーが森永製菓で
オマケシール付きの「まんがココア」が発売されて
ヒット商品になり、これを飲んで初めて
ココアの味を知った人も多かったということです

まだまだこの時代「ココア」は贅沢で"ハイカラ"な
飲み物でしたからね
あま〜くて、鼻に抜けるチョコレートの香りが
当時の子供には堪らない"贅沢なごちそう"でしたねぇ〜

■森永テレビガム まんがココア まんがジュースCM YouTube動画


『狼少年ケン』関連グッズ



最後までお読み頂き、ありがとうございました

もしも、この記事がチョッピリあなたの為になりましたら・・・
 ↓ランキング クリックのご協力をお願いできると涙チョチョ切れます(。・_・。)/
にほんブログ村 漫画ブログ 名作・なつかし漫画へ