おそ松くん』はギャグ漫画の先駆けである、赤塚不二夫
ナンセンスギャグ漫画で
六つ子の兄弟と、個性的なキャラクター達との
掛け合いでストーリー展開していく漫画でしたね

おそ松くん (1) (竹書房文庫)

おそ松くん』の苗字は松野で
父、松造(まつぞう)と母、松代(まつよ)の六つ子の息子
長男:おそ松
次男:カラ松
三男:チョロ松
四男:一松
五男:十四松
六男:トド松


子供の私にはこの"六つ子"の、顔と名前が
さっぱり区別が付かずに、おそ松くんに出てくるキャラクターだけを
追っかけて読んでいた記憶があります

窮地に追い込まれた時のイヤミのシェーのポーズと
掛け声が、当時の子供達の間でめちゃくちゃ流行りましたよね〜

親に叱られた時に『シェー』をやって、こっぴどく怒られたものです^^;

登場人物のキャラクターも個性が強く
チビタの"おでん"が、メチャ美味しそうで「食べてみたいな〜」と
おそ松くん』を読むたびに思ったものでした
オソマツクン チビタ

■おそ松くん 主題歌YouTube動画




兄に連れられ散髪屋の待合で
まだろくに文字も読めないのに、「シェー」とか「ダジョー」と
"カタカナ"と"ポーズ"を覚え、家でも盛んにやっていたみたいです ^^;

漫画の連載は昭和37年〜42年に掛けて「週刊少年サンデー」に連載され
そして、『おそ松くん』のテレビアニメは昭和41年(1966年)と
昭和63年(1988年)の2回放映されました
また、月曜ドラマランド(フジテレビ)にて実写版も製作されてました

おそ松くん』に登場した「本官さん」、「レレレのおじさん」は、この後
更に『ナンセンス ギャグ漫画』となった
「天才バカボン」にもパワーアップして再登場することになります

赤塚不二夫なのだ Youtube





↑PC/スマホで 『おそ松くん』を立読みしてみる…?

『おそ松くん』関連グッズ


■赤塚不二夫:関連記事
天才バカボン 赤塚不二夫 昭和42年〜53年
もーれつア太郎 赤塚不二夫 昭和42年〜45年

■主な登場キャラクターの紹介

イヤミ
名前の通り、嫌味な男性。漢字表記は「井矢見」
痩せ型で3枚の出っ歯と口髭
語尾に「〜ザンス」をつけて話す

一人称は「ミー」、二人称は「チミ」
手足を曲げながら「シェー」
(あまりにも悲惨な状況になった場合は「ジェー」「ショエー」となることもある)
と叫ぶギャグは国民的な流行語となった

チビ太
六つ子たちのライバル。名前の通り身長は低いが
年齢は基本的に六つ子たちと同じで、上であることも少なくない
1本だけ毛を残し、2段になった禿頭(後に「すごい石頭」という設定ができる)
に丸い大きな目(ただし黒目は小さい)が特徴

イヤミと同じく様々な役柄で登場するが、どの役柄でもおでんが大好物
生意気な性格で、「ケケッ」という、人を馬鹿にした笑い方をする
六つ子たちにこっぴどくいじめられても決してへこまず大変しぶとい

ハタ坊
コウモリの羽の様な髪型で、頭に小さな日の丸の旗を立てている男児
この旗は皮膚を貫通し、頭蓋骨に突き刺さっている
基本的に幼児で、やや頭が悪い印象のキャラクター
語尾に「〜だジョー」をつけて話す
同様の髪型で、やはり頭に旗を立てた家族(両親および妹)が
登場することもある
せこせことした動作はバスター・キートンがモデルであるという

トト子(漢字表記は「魚魚子」)
ヒロイン。六つ子たちのあこがれの美少女。名前が示すように
家は魚屋を営んでいる
性格は普段おとなしい割に気が強く
怒らせると強烈なパンチを食らわせる

ダヨーン
頭髪を真ん中から分け、垂れ目で異様に口が大きな壮年
大食いだが、体は太っておらず、痩せた体系。53歳
(アニメ第2作の40年後で93歳と言いかけて訂正するシーンがある)
ゲタを履いてとぼけていて、間の抜けた印象の強いキャラだが
西部劇では渋いシェリフも演じた
役柄は警官や商店主、またはイヤミに対する債権者役が多い

本官さん
『天才バカボン』にも登場する、『目ん玉つながりのおまわりさん』
デビューは本作の漫画版
漫画版ではギャング団の一員であるチビ太の師弟になり
ギャングになったおそ松に銃を撃ったところ
コルト拳銃で撃ち返されるシーンもある

レレレのおじさん
『天才バカボン』(アニメ天才バカボンの元祖・平成・レレレを含む)と
おそ松くんに登場しているホウキを掃くおじさん
「レレレのレー、おでかけですか?」が口癖
天才バカボンに出演している時、着ている服の色は濃い黄色だが、
おそ松くんに出演している時、着ている服装は同じく濃い緑色であり
おそ松くんに出演している時のおじさんの方が若干背が高い
漫画では主に少年キング版に、アニメ第2作では19話まで出演していた



最後までお読み頂き、ありがとうございました

もしも、この記事がチョッピリあなたの為になりましたら・・・
 ↓ランキング クリックのご協力をお願いできると涙チョチョ切れます(。・_・。)/
にほんブログ村 漫画ブログ 名作・なつかし漫画へ